FC2ブログ

🍱Entry-Index

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。◆ 今更ながらアニメ版を視聴してみました… (批判あり… というより批判のみ


えーと どうも皆さまこんばんは
アタイは肉と魚と野菜という ウサギとネコを愛する動物好きの人です
どうぞよろしくお願いいたします

まあ 以前の記事でも書かせていただいた気がするようなしないような気分なのですけど
イヌ派ネコ派問題におきまして
『このイヌ! 媚びへつらってんじゃないわよ!
といった暴言を吐いてしまい イヌ派の皆さまからめっちゃ反対意見をコメントしていただけると思いましたが
えーーー そうですね
全然来てませんね ええ

つまり あまり人の来ないブログサイトですので
ホットミルクでも飲みながら ごゆるりとしていただければ幸いでございます
まあ アタイはホットミルク好きじゃないのですけどね…… 牛乳臭が…
冷たい牛乳は普通に飲めますので ご安心くださいませ

でまあ 今日(土曜日です) ご飯を買いにコンビニに行った訳なのですね
んでもって レジを済ませて店を出ると……
ご主人様を待っていると思われる、可愛らしいワンちゃんが アタイを見ているのです
めっちゃ見てくるのです
……思わずなでなでしてしまいました

あと 結構前のお話ですけど
仕事終わりにちょっとお酒飲みに行って 自宅の駅からバス停で待っていると
でっかいおイヌ様が 同じようにご主人様を待っているのを見かけてしまいまして
えーーー バスが到着するまでの20分間 ずーーーっとなでなでしておりました

シラフであれば『なでなでしているところご主人様に見られたらどうしよう とか
バス停で待っている方々に『あれ? なんか変な人いますね と思われるのも怖いので 2~3回なでて終わらせますが
お酒が入ったアタイは最強ですよ!
そんなん形振り構わず 可愛らしいワンちゃんとかネコちゃんとかいたら それはもうめっちゃなでなでします!
飼い主の方が引くくらい なでなでしたったりしますよ! ええ

まあ 簡潔に申しますと ワンちゃんもアタイの大好物ですよ!
とまあ えーーーと それだけです…

んーーーでまあ 先週辺りですかね なんかやることがなくなったので
昔録画したアニメでも見ようと「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
俗世間では「俺ガイル」と略されているそうです

まず こういう面白いだろうとか受け狙いで付けられる略語が アタイは大嫌いです
「ガイル」は恐らくどこからかの格闘ゲームから取ったと思いますが
「俺がいる」は一つの文章ですよね
あと えー「俺ガイル」も 大枠的な日本語に含まれると思います (自己紹介的な?
まあ 原作も文章っぽい「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」というタイトル
日本語として全然意味が違いますよね
略語の意味を分かっていますか? その言葉の要点を抑えて短い言葉にするという事です
略語が本題と意味が違ってしまったら 支離滅裂です 破綻しています

全てのライトノベル作家先生を否定するわけではございません
ただ 購読しているユーザー層なのか 原作の作家先生なのかは 分かりませんが
こういう面白半分で略語を付けるような「商品」なのであれば
結局ライトノベルは その程度のものなんだな と認識するだけです

ちなみにアタイは
これまでの生涯においてライトノベルを読んだことは一度もないし 今後の生涯においても読むつもりはありません

それでもって まあ
アニメ版の「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」を1期と2期を一気に観た訳なのですが
えーと 4~5年ぶりですかね…?
まず ネタバレが入っています (アニメ版の範囲だけですけど…

1期の初回に由比ヶ浜ちゃんが「手作りクッキーを食べて欲しい人がいる」とのことで
……なんでしたっけ? 依頼部じゃなくて えーーー 奉仕部ですね
手作りクッキーの作り方を教わるところから 始まりました

1期中期くらい? から2期の最終話までにおいて 由比ヶ浜ちゃんが比企谷に好意を寄せているのは見て取れます
1期では比企谷と花火大会に行ったり
2期の修学旅行では 受けた依頼の比企谷の対応で 泣いてしまったり
えーーー アタイの自宅からバスで行けるデ▒ズ▒ー▒ンド (いや… かの運営会社さまは版権に非常に厳しいとのことで マスキングも多めとさせていただきました…
の パロディであるっぽいランドに行った時には その新しい方に「そのうち行こう」と約束して嬉しそうにしていたり
バレンタイン時期のお話で いろはすちゃんからからかわれた比企谷に対して『ヒッキーはチョコ貰えるもん と顔を赤らめながら言ったり
雪ノ下さんのお誕生日プレゼントを一緒に買いに行く約束をした時も 嬉しそうでしたし

あと 雪ノ下さんも比企谷にそういった気持ちがあると気付いてからは
雪ノ下さんの家庭の問題で なんかよく分かりませんが 雪ノ下さんが落ち込んでいたときや
比企谷からデート? まあ お出かけのお誘いも フェアじゃないからとお断りしたり
それから 周りの人の気持ちを真摯に受け止め 慰めたり、励ましたり、実行したり
一生懸命、恋をしていて 心の優しい高校生の女の子 といった感じで アタイとしても大好きな女の子です

そして最終話(アニメ版ですよ 由比ヶ浜ちゃんと雪ノ下さんと比企谷の3人でデートします
3人の関係性がなんだかふわっふわしていて それをはっきりさせたいと由比ヶ浜ちゃんが言うのです
そして 比企谷に手作りクッキーを手渡します 料理が致命的に苦手な由比ヶ浜ちゃんが一人で作ったクッキーです
それは 一番最初の由比ヶ浜ちゃんの依頼から「手作りクッキーを食べて欲しい人に渡した」になった筈です

それ以降の言葉の表現がホント抽象的過ぎて ホントふわっふわすぎて よく分からなかったですが
クッキーを渡したことで 由比ヶ浜ちゃんの比企谷に対する恋心も分かっている筈です
そして 雪ノ下さんの抱えている悩み つまりは雪ノ下さんも比企谷に恋をしている
だから 比企谷がどちらかを選べば これまでの3人の関係性は続かないということ

由比ヶ浜ちゃんは『私はずるい子なんだよ と「一番人に貢献した人のいう事を何でも聞く」という奉仕部のルールを使って
雪ノ下さんの悩みを解決すれば 全部欲しい と提案します
つまりは「比企谷に恋人になって欲しい」という事と「雪ノ下さんには諦めて欲しい、でも友達でいて欲しい」という事だとアタイは解釈しておりますが
んーーー よく分からんです…

由比ヶ浜ちゃんは雪ノ下さんに『それでいいよね…? と問いかけます
そこで 比企谷が『由比ヶ浜はずっと正しいものを見てきている とブツブツ言い出しました
続けて比企谷はブツブツします『それを受け止めてしまえば 楽になるだろう とか

あれーーー? え 違うの?
由比ヶ浜ちゃんが言う「雪ノ下さんの悩みの答えが3人の答え」って言っていたから
てっきり 雪ノ下さんの悩みは「比企谷に恋していること」だと思っていましたが…
あれ? 違うの? マジか
ホントふわっふわ 全然分からん…

えーーー じゃあ アレですか?
雪ノ下さんの悩みって ストーリーで匂わせてきた 家庭の事とか 自主性がないとか なんですかね?
言葉の表現がホント抽象的なものですから 話が全然噛み合ってない感が否めない感じなのですが……
普段から小説とか読まないとダメですね でもスゴイ睡魔が襲い掛かってくるのでやっぱり無理です…

更に比企谷はブツブツ言い続けます
『雪ノ下が誰かに未来を委ねるなんて あってはならない とか
となると 雪ノ下さんの悩みというのは「比企谷への恋心」ではないと思われます たぶん…

そこで比企谷が言い出すのです
『その提案には乗れない 雪ノ下の悩みは雪ノ下が解決すべきだ とか
その後もなんかブツブツ言ってましたけど 忘れました

その結果 由比ヶ浜ちゃんの告白をお断りした形になりましたが
結局のところ 比企谷と雪ノ下さんは何がしたかったの? という印象です
由比ヶ浜ちゃんは 雪ノ下さんが比企谷に恋をしていることは 分かっている筈なので
結果的に 比企谷は由比ヶ浜ちゃんを振って 雪ノ下さんを選んだ という事だとは思うのですが……

結局のところ 比企谷も雪ノ下さんも 具体的なことは何も話していないので
正直 何を考えているのかよく分かりません
比企谷が言う『本物が欲しい とか『馴れ合いの関係なんていらない と言うのは
「本物の信頼を寄せられる人間関係のみ必要で 形だけの人間関係なぞいらん」とも読み取れますが……

まず じゃあ「本物の関係」の対象としたいのは誰なん? ということ
そこら辺は一切言及していないのです
比企谷は「雪ノ下の悩みは雪ノ下で解決するしかない」とか言ってましたけど
それって 由比ヶ浜ちゃんを振る理由にはなっていませんよね

「本物の関係」が欲しいと言いつつも 伝えるべきことを何も伝えない
そんなん「本物の関係」の人なんてできる訳がない
人間なんだから言葉を交わしながら 相手のことを知りながら 関係を築いていくものです
何にも話さず いきなり「本物の関係」が欲しいとか言われても……

その点で言えば 自分の気持ちを素直に話す由比ヶ浜ちゃんの方が「本物」に近いと思われますけれども…
自分のことをあまり話さない雪ノ下さんの方がよかったのですか?
はあ… そうですか…

まあ 比企谷も人に好かれず生きてきて 雪ノ下さんも好かれずに生きてきたので
境遇が似ているという事で「本物」の対象としたのでしょうか?
由比ヶ浜ちゃん こんな特殊な男を好きになっちゃったのが不運だったのです
由比ヶ浜ちゃんなら あんな比企谷よりも遥かに素敵な男性に出会える筈です 頑張って欲しいです

あと 妙に俯瞰的な物言いが多いですが なんなん? 高校生にして人生すべて悟っちゃいましたか?
そういう言葉は 社会に出てから言えよ クソガキ
比企谷がボッチなのは比企谷の責任 比企谷がキモがられるのも比企谷の責任
それを理由にして高校生までのみの経験でもってして 知った風な事言われると 非常に不快です
そんな特殊な理由で振られた 由比ヶ浜ちゃんが可哀そうです……
由比ヶ浜ちゃんは さっさとこんな男忘れたほうが ずっと幸せになれます

雪ノ下さんも同じです
家庭の事情だったら家庭の中で解決してください
家庭のことで人から疎遠されるなら 人に好かれるように努力すればいいのに
それを相手に対して言い負かして嫌われる それも雪ノ下さんの責任です
雪ノ下さんも「本物」(笑 しか要らなかったのですか?

あと 姉の真似ばかりしていたら 自主的がなくなってしまったのも 雪ノ下さんの責任
なんか帝愛グループの会長の人が言ってましたけど そういう人間は「所詮は指示待ち人間、二流」なんですって
現実でも仕事がなくなったら 自分から仕事を探していかないと ろくに働いていけません
ご家庭のでっかいなんとかグループをぶち壊すつもりだったのでしょうか?
もしそうなら まあ お好きにしていただいて問題ないと思いますよ

あと 馴れ合いなんていらない とか?
比企谷くん 頭が良すぎて狂っちゃいましたか?
人はいろんな人と関わらないと生きていけない社会にいるのです
時には馴れ合いも必要です

アナタは将来どうするつもりなのでしょうか?
山奥で刀鍛冶にでもなりますか?
それとも あのギャンブル漫画に出て来るような お金で全てを解決できる王(笑 にでもなるつもりですか?

現実から目を逸らしたただの妄想を 俯瞰的に悟ったように語ってて恥ずかしくないですか?
せめて アルバイトくらいしてから言ってくださいよ~ 先輩~
ホント青っ臭いことばかり

それから雪ノ下さんの姉が 気持ち悪くてしょうがないです
アンタ部外者でしょう? なんでちょくちょく登場して 人間関係かき回すような真似してるの?
いや だから家のことは家の人たちの中だけで相談して解決してください
関係ない人にまで なんでそんなん持ち込んでくるの? バカなの なんなの?
あと 人に対して面白いやら つまんないやら… アンタ何様? 神様?
家がお金持ちだと 何しても許されると教育されているのですかね いや立派なご家庭ですよ
でまあ ちょっと調べてみますと 大学生だとか(笑
学生であるアナタがその傲慢な考えを持てるのは アナタの力じゃないですよ
アナタの家の力ですからね 国立大学に入れる頭があるなら それくらい理解できるでしょうに

んーまあ 最近デ▒ズ▒ー▒ンドのアレのところで成人式やったばかりの人間が お子様みたいにワガママばかり言っているという印象しか持てません
あと 何故なんでも知っている風に語るのでしょう
家庭の力で傲慢に育てられた人間が人間分析なんてできるの? ホントにできてるの?
どうせ周りの人を見下して生きてきたのでしょう
同じ目線で話さないと 人のありようなんて分かる訳ないのに
こちらの作品の登場人物はエスパーばかりですか? 伊東さんですか?
不自然極まりないです
年齢設定に間違いがあるんじゃないですか? この作品

まあ アタイの主観でしかないのですけど
全体的に 由比ヶ浜ちゃんが比企谷に恋心を抱いており
それを何とか頑張って実らせる物語かと思ったら 最後に裏切られた感じです
えーーー まあ 正直申しますと 胸くそ悪いものを観てしまった といった感じですかね
あくまでアタイ個人の意見ですので えーとまあ… ご容赦ください…

アニメ版しか観ていないので 勿論その先にもストーリーがあるのですが
まあ 原作の最終巻が発売され ストーリーは完結したそうですね
えーと 9年越しで製作された作品だったそうで…
こんなものに9年も…… 本当にお疲れ様でした

ライトノベルは一切読むつもりはないので その先のストーリーは別にどうでもよいのですけど…
えーと こちらの作品が完結したという事でそのレビューサイトを覗いてみますと…
『雪乃ちゃん 可愛い~~~
だそうで……
えーと 文章からイメージされる女性像が可愛いのですか? それともイラストが可愛いのですか?
まあ ユーザーの皆さんが喜んでいるのなら それが一番なことだと思うのですが…

まあ よく聞くお話ですが
ライトノベルにおいては ストーリーがいまいちでも イラストが可愛ければ売れる
んーーー それってなんなんでしょうね?
作家先生の実力よりも イラストレーターさんの実力の方が 及ぼす影響が大きいのであれば
じゃあ もう マンガでいいじゃん
とアタイは考えてしまう訳なのです
だからこそ アタイはライトノベルは生涯読まないでしょう ということです
まあ そのようなものを読む年齢でもないですしね

こちらのアニメ作品の原作がライトノベルだと知らずに アニメを観てしまったアタイが悪いのですが
まあ ライトノベル原作のアニメは 大概は苦手なので えーと今後気を付けます…

えーと 最後になりますが
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」を観終わったあと
即「からかい上手の高木さん」のアニメ1期と2期を観て 「元高木さん」もおマンガで読んで
「ゆるキャン△(⇦これなに?」のアニメも観て 「ヤマノススメ」もサードシーズンまで見終わったところで
ようやく 胸くそ悪い気分から癒されました
アタイは社会で嫌になるほど 人間関係で苦労してきたので
せめてアニメやマンガの世界では 登場人物の皆が仲良くしているところを観たいのです

まあ ライトノベルのファンの方々には不快な文章だと思いますが
皆さまの寛容な心でもってして ご容赦いただけますと幸いでございます……
えーと 内容がこんな感じなので フォントのカラーリングとかはしないことにしました
なんか最近 何かを批判する記事ばかりですね……
疲れているのでしょうか……

今回は ここら辺で終わりといたします
えーと ゲームレビューは そのうち再開します……
ではでは

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトのヤツ

ダンジョン飯 9巻 (ハルタコミックス) 賭ケグルイ 12巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
甘々と稲妻 コミック 全12巻セット ノラガミ(21) (講談社コミックス月刊マガジン)
ゆるキャン△ (10) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 山と食欲と私 11 (BUNCH COMICS)
ヲタクに恋は難しい コミック 1-8巻セット ワールドトリガー 21 (ジャンプコミックス)
藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(1)ミノタウロスの皿 藤子・F・不二雄SF短編<PERFECT版>(2)定年退食

GameSir G3w PC Androidスマホ PS3対応コントローラー 有線 Steam ゲーム対応 ゲームパッド 【3本セット 0.3m+1m+2m】Nimaso USB C/TYPE C ケーブル 【 QC3.0 3A急速充電】 USB-A to USB-C ケーブル Switch、Macbook、ipad、Sony、Huaweiなどtype c機器対応

プロフィール

肉と魚と野菜

肉と魚と野菜 

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2659位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
454位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アルバム

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします





えー まあ あれです コマーシャル的な? あー… アフィリエイトっていうんですかね そんな感じのやつですねー ええ
えーと まあ ご興味がありましたら ポチポチしてみるといいことがあるかもしれません (アタイの懐具合とか…
★ご注意★ ポチポチしたことによりユーザーさまに何らかの不都合や損失が発生した場合におきまして アタイは責任を一切負うことはできませんので 自己責任としてご了承くださいませ